Open main menu

Commons:ファースト・ステップ/ファイルの整理

This page is a translated version of a page Commons:First steps/Sorting and the translation is 63% complete. Changes to the translation template, respectively the source language can be submitted through Commons:First steps/Sorting and have to be approved by a translation administrator.

Outdated translations are marked like this.
Other languages:
Alemannisch • ‎Deutsch • ‎English • ‎Nederlands • ‎Türkçe • ‎asturianu • ‎català • ‎español • ‎français • ‎galego • ‎magyar • ‎norsk bokmål • ‎polski • ‎português • ‎română • ‎shqip • ‎slovenčina • ‎suomi • ‎svenska • ‎čeština • ‎русский • ‎فارسی • ‎中文 • ‎日本語 • ‎한국어

Shortcut: COM:FS/S

初歩の手引き
コツ
非投稿利用者の方へ

A short tutorial follows on how to sort and categorize images.

どうやってファイルを整理するの?

ウィキメディア・コモンズを利用する多くの方はアップロードされたメディア・ファイルを他のウィキメディア・プロジェクトなど広く活用しようと考えています。そのため、そのファイルを「ギャラリー」(メディア・ファイルを集めてできた「記事」)として載せたり、「カテゴリ」でファイルの分類することで多くの方が見つけ易くすることをお勧めいたします。あなたが詳細な説明やライセンスを完璧に記載したとしても、他の方に見つけられず「使われない」という事になるのは残念です。

画像をはじめとした様々な種類を並べる場合は、カテゴリよりもギャラリーとして載せた方が良いかもしれません。というのも、ギャラリーにすると、画像がサムネイルで表示されたり、その他の形式の場合でもアイコンで表示させることができるからです。良いギャラリーの例として、火星があります。そのページには、それに関連した短い記述やカテゴリなどを記載する事ができます。

ページの識別の仕方:

  • 画面上部にそのままページの名前が入っている場合は「記事」の説明ページ
  • 先頭に『Category:』の表記に続き、「記事名」が明記されているものは、「カテゴリ」の分類ページ
  • 同様に『Image:』の表記があるページは、「画像のページ」

これらのページのタイトルに位置する表記を一括して、「名前空間(ネームスペース、namespace)」と呼び、これを見ることによって、ページの内容の違いが簡単に把握できるようになります。

カテゴリでの整理

カテゴリを追加するときには、普段ウィキペディアで見かけるような表記をそのままします。説明の一番下に追加してください。

[[Category:(カテゴリの名前)]]

注意: あなたのファイルの他にもたくさん画像などがあってそのカテゴリが混雑しているときは、できる限りそれ以上追加しない等お願いします。category treeは、ファイルにカテゴリをつける上で便利な物となるでしょう。

ギャラリーでの整理

ギャラリーを追加するときには、普段ウィキペディアで見かけるような記事ページに以下のような表記をします。

<gallery>
Image:Mars Valles Marineris.jpeg|火星の概観
Image:Mars Hubble.jpg|[[w:ja:ハッブル宇宙望遠鏡|ハッブル宇宙望遠鏡]]からみた火星
</gallery>

とするとこんな風に見えます。

今回はお試しということで二つの画像が使われましたが、実際にはいつでも無限に画像を追加することができます。 以下に解説を載せておきます。

Image:(画像の名前).jpg|ここに説明を入れます

ここで必要なものは、画像の名前と説明、それだけです。ギャラリーとして配置すると、自動的にサイズが変更されます。普段画像を表示するときに必要な[[画像:000.jpg|thumb|right|000px|なになに...]]というのは全く必要ありません。 画像以外の音声ファイルの場合は、以下のように表示されます。

Creation categories

In addition to subject categories, it is helpful to add categories indicating software or equipment used in making the file, such as:

関連文書